記事一覧

シチズン・アテッサから高機能フラッグシップモデル登場

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpgアップロードファイル 3-3.jpgアップロードファイル 3-4.jpgアップロードファイル 3-5.jpg

ブラック時計初心者にこそおすすめしたい
2018年10月、シチズン・アテッサから性能が飛躍的に向上した3モデル「エコ・ドライブGPS衛星電波時計F950」が発売されました。そのなかでも注目は、”ビジネス時計といえば、シルバーやゴールド”という常識に一石を投じてきた「ブラックチタン™️シリーズ」のニューフェイス、CC4004-58E。新素材ボディやオン・オフ問わずに使えるデザインなど、シリーズ最高峰と称される魅力をご紹介します。
シチズンは1918年創業の時計メーカーです。光発電式アナログ時計やチタニウムウオッチを世界に先駆けて発売。部品の製造から仕上げまで、自社一貫製造を行うマニュファクチュールだからこそ実現できる技術と品質で信頼を集めてきました。2018年に創業100周年を迎え、現在では世界130カ国以上で展開しています。
初代「アテッサ」が発売されたのは1987年。当時、時計の素材にはステンレススチールやゴールドが主流とされるなかで、ビジネスマン向けブランドとして誕生したアテッサを特徴づけたのは、ケースやバンドにチタニウムを使用したことです。

アテッサの誕生以来、柔らかく加工しづらい素材であるチタニウムの加工技術を発展させ、現在では、独自の特殊技術でステンレスの約5倍以上の表面硬度を実現。軽量で肌に優しいチタニウムの特徴を生かした製品を世に送り続けています。

アテッサのデザインテーマは「スポーティでエレガント」。派手さではなく、高い機能性と緻密に計算されたデザインを追求しています。イタリア語で予感や期待を意味する「アテッサ」という名前の通り、常に進化する最新技術への期待が込められたブランドです。

今回発表された新モデルの魅力は高速の時刻修正機能。GPS衛星電波を世界最速レベル※となる「最短3秒」で受信後、従来のモデルに比べて、2倍の速さで時針・分針を動かして時刻の修正を行います。

ツインコイルモーターの動きを見直したことで、針が1周するのにかかる時間はわずか1秒足らず。海外渡航時や地下から地上に出たときなども、GPS衛星電波を受信できる環境であれば、素早く正しい時間を確認できます。

※光発電GPS衛星電波時計として。2018年7月現在、シチズン時計調べ。

今回発表されたF950シリーズは、チタニウムに表面硬化技術を施した「スーパーチタニウム™」を使用した、高い耐傷性を持つモデル。なかでも注目したいのは、さらにキズに強く、独特の風合いを実現したブラックチタン™シリーズのCC4004-58Eです。

特徴はブラックチタン™を構成する「デュラテクトDLC」に加えて、ガス硬化技術「デュラテクトMRK」を施すことで、より強固な耐傷性を実現した点。

「デュラテクトDLC」とは”Diamond Like Carbon”の略で、主に炭素と水素が構成する非晶質の硬質膜のこと。その名の通り、ダイヤモンドのようなカーボン硬質膜をチタニウムの表面に施すことで、よりキズに強く滑らかな表面を実現しています。表面のグレイッシュなブラックは「デュラテクトDLC」ならではの色合いです。

チタニウムの生成過程で作られる「スポンジチタン」をイメージした文字板。文字板を囲むインデックスは、立体的で視認性が高く、一目で時刻が分かるシンプルさが魅力です。3つのサブダイヤルは文字板の下部に配置され、オーソドックスで見やすいつくりになっています。

ブラックとのコントラストが美しいオレンジ色の秒針はブラックボディの中で唯一、ビビットなカラーが使われているポイント。この色は熱間鍛造工程で発光するチタニウムの色を表しており、アテッサのチタニウムへのこだわりが表現された部分です。

仕上げが異なる面を組み合わせたケースは伸びやかで堂々とした風格が特徴。ワイドオープンの細縁ベゼルやプッシュボタンが力強い印象の中にエレガントさを加えています。ベゼルが細い分、フェイスが大きく、見やすいこともポイントです。

ケースからバンドを繋ぐ部分まで緩やかなカーブを描く一体感も魅力。長年に渡って培ってきたシチズンならではのチタニウム加工技術が、高いデザイン性を実現しています。

カバーガラスは球面状に加工したサファイアガラスを使用しています。ガラスの表裏にはシリコン化合物を多重構造コーティングする「99% クラリティ・コーティング」を施すことで、歪みや光の反射を抑制。高い視認性を実現する上に、キズが付きにくく、撥水性もあります。

光発電エコ・ドライブ
シチズンといえば、言わずもがなの機能「エコ・ドライブ」。定期的な電池交換が不要な光発電機能です。

ダイレクトフライト
りゅうずを操作するだけで、39のタイムゾーンとカレンダーを表示する都市選択型の世界時計機能です。メイン・ローカル2都市の時刻を同時表示し、1ステップで入れ替えが可能なダイレクトチェンジ機能も搭載しています。

パーフェックス
時計の誤作動の大きな要因となる磁気と衝撃の影響を軽減する先進技術。「JIS 1種耐磁」「衝撃検知機能」「針自動補正機能」の3つで構成され、電波時計の正確性をより高めます。

パーペチュアルカレンダー
うるう年や月末のカレンダーの調整を自動で行う機能。今回のF950シリーズでは、「うるう秒」も自動補正します。

10気圧防水
ヨットやサーフィンなどの水上スポーツにも耐えられる防水レベル。アウトドアシーンでも安心の防水水準です。

シーンを選ばず使える「間違いない1本」
CC4004-58Eに採用されたブラックチタン™はグレード感のある鏡面加工と、ツヤを抑えたヘアライン仕上げが特徴。ブラックチタン™の“気品ある黒”がビジネスシーンにも、カジュアルシーンにもマッチします。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ